FC2ブログ

府中・多摩川親の会

フリースクール多摩川を縁につながる親たちが日々の気持ちを綴るブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フリースクール多摩川との出会い

長らくご無沙汰していました。STです。

早いもので、息子は高校2年生になっています。

彼は、小4の2学期から不登校で、小5の時の転校を機にしばらく学校に通っていましたが、また2学期から不登校になりました。

その時に、息子の行けそうな場所を探してたどり着いたのが、その夏にできたばかりのフリースクール多摩川でした。

当時学校には一人で行くことができなかった息子が、フリースクール多摩川には一緒に見学しに行った後すぐに、体験のため一人で通い始めたので、親の私はとても驚きました。

フリースクール多摩川の所長の人柄と、場所の雰囲気が学校っぽくなかったところが息子には安心できる場所に思えたのだと思います。

学校では、みんなと同じようにできない自分に対して、小学校入学時から劣等感や不安感の中で過ごしてきたと思われる息子は、自分を否定する大人と、否定せず理解してくれそうな大人を見分ける感度はとても高かったような気がします。

もちろんフリースクール多摩川の所長も、息子にとっては数少ない安心できる大人の一人に映ったようです。
親の目からみた所長の魅力は、大人だからと子供に偉そうにするところが全くなくて、ダメな自分も子供に隠さず見せてしまえるところもあり、子供目線で接することができるところだと思います。

子供達と打ち解けられる能力はとても高いです。

場所も一軒家で、辛い場所となってしまった学校を連想しなくて済むのも良かったのだと思います。

息子がフリースクール多摩川に通うようになって、今数えてみたら何とまる7年にもなっています。

息子にとっては、そこは、自宅以外にできた初めての安心できる大事な居場所です。

安心して自分の意思で行くことができる唯一の場所です。

これからも末永くお世話になれると良いです。

↓ ポチっとお願いします ♬ ↓


↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
スポンサーサイト
[ 2018/10/04 00:47 ] 学校 不登校 | TB(0) | CM(0)

新学期お願いだから休ませて

こんにちは、Kです。
タイトルが俳句みたいになりましたね(笑)


うちの子どもが通う中学校は1日から新学期が始まります。


上の子はもちろん登校しません。
下の子は面倒くさい嫌だなぁと。
じゃ、夏休み延長したらと話したら
部活に出れないのは嫌だから行くとのことです。


私は基本的に、学校に行くか行かないかは子どもにお任せ。
正直どうでもいいです。欠席連絡が手間なだけで(^^;


こんな母でも学校にこだわっていた時期がありました。
とにかく登校させたい・させなきゃ!
そればかり考えて、子どもの気持ちを無視しまくっていたのです。


結果、自殺寸前まで追い込んで
死のうと思うほど追い詰められていたことを子どもが打ち明けてくれたのは
だいぶ後、お互いに落ち着いて話ができるようになってからでした。


私があのまま学校にこだわり続けていたら
たぶんうちの子はもういないです。


登校拒否・不登校は誰にでも起こります。


学校に行かなくなることで、人生が大きく変わってしまうかもしれない。
もちろんそうです。変わってしまいます。


でも、それは想像していた人生と変わるだけ。
子どもの人生は本人が背負っていくもの。
親が背負っちゃいけません。子どもが何とかするんです。


あいつがいなければ
学校が違ったら
担任が変われば
勉強がもっとできれば
なんで自分ばかり


いろんな思いがあって
腹黒い感情だってあります。


でもね、無理に登校させて死なれるよりマシです。
とにかくそれだけ。学校なんて命かけて行くところじゃないんだから。


新学期、お子さんが学校に行きたくないと言ったら
思い切って休ませてあげて欲しい。


うちの子に限ってと無理に行かせないで…


お願いします。




↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2016/08/29 17:35 ] 学校 不登校 | TB(0) | CM(0)

選択不登校

J母です。
今日は暑かったですね。Jと私は共通の趣味?であるゲームセンターで、1日涼しく過ごしました。

Jの不登校のきっかけはお友達とのトラブルです。
Jは深く傷付き自信を無くしてしまい、辛い事を忘れようとゲーム(当時は主に3DS)漬けの日々が始まり、フリースクールに通うまで続きました。
今でもゲームはもちろんやってますが、短時間ずつ楽しみながらやってます。
当時はよく狩り⁈にも行ってました(モンハンです)
平日の昼間に会った事もない方々とWiFiを通してモンスター狩りをしていました。
その方々ももしや不登校仲間なのかなと思ったり…
外国の方とポケモン交換もしてました‼︎
今は懐かしく感じます。
とても苦しい時期でしたが、ゲームに大分助けてもらってたと思います。
私もゲームが大好きで、飽きるか他にやりたい事が出来るまでは、何時間でも何日でもやります。
だけど、飽きたら何日も何カ月もやりません。
なので、Jがゲームをする事に反対もしないし、条件も付けませんでした。自分でゲームはもういいかなと思う時が来ると思ったからです。
Jは3DS今はやってません。
スマホゲームです‼︎
本当にゲームが好きですよね。間違いなく私の子です。

次回は、不登校の子の居場所について書きたいと思います。





↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2016/07/11 00:23 ] 学校 不登校 | TB(0) | CM(0)

不登校の方向けの学習支援の場

小5年の娘は府中市の教育センター並びの教会でボランティアさんに国語を教えていただいています。
隔週で土曜日の午後、時間は一人1時間くらいです。

完全個別対応です。相性が合う先生がおられれば続くかもしれません

詳しいことは分かりませんが、元教員の方やボランティアさんなど数名待機しておられ、不登校や学習障害の方に無料で勉強を見てくださります。娘は一人の女性の先生にとても気にかけていただき半ば強引に?あの手この手で継続を勧められ今日に至ります。

数名ほど生徒さんがおられますが、生徒さんによっては来たり来なかったり、1人、2人しか来ない日もあるとか。
でも、行けば誰かが出迎えてくれる。

なんだかフリースクールと似てます。
府中駅付近のグリーンプラザというビルの地下でも平日の何曜日かに無料でボランティアさんによる学習支援を受けられるそうです。
どちらも府中市の教育センターの方から勧められました。
興味のある方は問い合わせてみてくださいね

教会


↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2015/10/31 22:16 ] 学校 不登校 | TB(0) | CM(0)

平日旅行~

こんにちは、Kです。


夏休み延長して、家族旅行に行ってきました。
平日はいいですね。空いてるし安いし、サイコーです♪


観光地だからか平日真昼間に子どもがいてもノータッチ。
私達は国内旅行しか経験ないのですが、海外旅行にもなれば
学校に行っていないことなんて全く気にする必要ないのかもしれませんね。


我が家は不登校になってから、平日に出かけたり旅行することが増えました。
はじめのうちは人目が気になったのですが、快適さが勝ってしまい(笑)
土日に出かけることがほとんど無くなってしまったほどです。


子どもたちも「学校は?」の問いかけを、うまくかわすようになりました。
なんだか不登校慣れしてきたなぁという感じです。


気付けば学校に行かなくなって丸3年。
学校に行っていたら身についていたはずの力は、ほぼありません。


ただ、他人に気を使いすぎず我を通せるようになり
相手の意見を聞きつつも、自分の意見をぶつけて激しく討論してみたり


この辺の力は皮肉にも
早くに集団教育を離れたおかげで身についたものだと感じます。


何よりも、親子ともども
「自分は自分で良い。人と違って良い」ということを
言葉ではなく自身の生き方を通して感じ取れたことが、一番の収穫だったと思います。


またこの先も少しずつ変わっていくのでしょうね。
もちろんずっと上がり調子ではありません。


晴れの日も雨の日もあるけれど、楽しんだモン勝ちです(*^^*)




↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2015/09/04 10:06 ] 学校 不登校 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<br>