FC2ブログ

府中・多摩川親の会

フリースクール多摩川を縁につながる親たちが日々の気持ちを綴るブログです

今年度ももうすぐ終わりですね。

2月16日のお茶会ですが、今回は事情により中止となりました。
なので、お茶会のお知らせの記事そのものを削除しました。

お茶会に参加しようか迷われていた方がいたらごめんなさい。

お茶会は、今後も不定期に続けていきますので、よろしくお願いします。


今年度ももうすぐ終わりですね。

4月からの新たな環境に、また親も子も慣れるところから始まりますね。

人生誰もが波瀾万丈です。

変わらないことは何もなく、色々な経験を通して日々成長して、自分も変わっていくのかな、と思います。

人生楽しんだもの勝ちとも言うけれど、本当にその通りかもって思います。

自分にとってアンラッキーと思えることに、自分の感情をみだされることなく、どんな出来事の中にも、ラッキーと思えることを探し出せるようになって、今という瞬間を楽しんで過ごせるようになると良いなと思います。





↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
スポンサーサイト
[ 2019/02/04 20:24 ] ふと思うこと | TB(0) | CM(0)

前に進むしかない

フリースクール多摩川に入会して7年目の親です。
新年を迎え、今年もフリースクール多摩川がこうして存続していることにホッとしています。
小規模のNPO法人は、常に資金繰りが難題だからです。親達にとってここがなくなったら本当に困ってしまいます。

ここへ来ている子たちは大なり小なり、不安を感じやすいお子さんたちのようです。
学校生活を楽しいと感じる同年代の子達のようには楽しめていない子が多いため、時々学校に顔を出している人、フリースクール登校を所属学校の出席扱いにしてもらっている人、学校の別室登校をしている人などいろいろです。

この辺の事情は、親の会で語り合い、それを通り越し、「仕方ないよね」と受け入れています。
無理やり手を引いて学校に連れていったり、泣く子の背中を涙を我慢して押してみたり、みんな通った道です。

今にして思えば、学校に楽しく通えることは当たり前ではない、逆に言えば人と違った経験、学び方がその子の強みになるとも思えるようになりました。が、そう思うまでには私は相当な時間を要しました。
今でも道半ばで、将来への不安もありますが、世の中に同じような人は少なくないでしょうし、何が正解という事もない訳で。
現状を受け入れ見守っていこうと思います。ここで出会えたスタッフや仲間達と一緒に。

↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2019/01/13 21:15 ] 親の思い | TB(0) | CM(0)

○か✖️なの?

こんにちは。STです。

子供だけでなく、私も物事に対しての白黒思考が強いです。

何かの出来事に対して、ついつい○か✖️かをつけてしまう、、、。

そして、自分にも○✖️をつけてしまう。

でも、本当は物事には多面性があって、マイナスと思えたことが、他の面からみたら、プラスだったってこともありますよね?

これまでは、マイナスと思えたら、自分にも✖️をつけて落ちこんでしまうことが多かったのですが、それって自分で自分の首をしめているだけなのではないかってようやく思えるようになりました。

だから、最近は、マイナスと思えたことに対して、その中から良いと思えることを探し出す努力をしています。

発想の転換です。

物事に対して、○✖️をつけたり、自分に○✖️をつけることをやめるととても楽です。

物事が流れるままに任せられるようになると、毎日の生活を楽しめるようになるのかもって思います。

↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2018/11/17 11:35 ] ふと思うこと | TB(0) | CM(0)

フリースクール多摩川への支援をお願いします。

フリースクール多摩川への支援サイト

⬆︎ポチっとお願いします。

フリースクール多摩川は、府中市に7年前にできたフリースクールです。

学校に通うことが難しくなってしまった子供達が、自宅以外に見つけた自分の居場所として、自分達のペースで参加し、少しずつ社会性を身につけて行ける場所であり、そこに通っている本人にも保護者にもとてもありがたい場所です。

でも、法的な補助はなく、メンバーももともと集団が苦手な子供達が集うため、自然に増減を繰り返してきました。
だから、フリースクール多摩川の運営費となる保護者からの会費のみでは運営が成り立たず、所長が自分の財産を投じ続けていて、何度も存続の危機に見舞われています。

働いてくださっているスタッフの方達も、スズメの涙ほどのお給料のようです。

所長には、家族もいるのに、こんな経営状態でよくフリースクール多摩川を続けてくださっていると頭が下がる思いでいっぱいです。

これまでフリースクール多摩川が続いてこられたのは、所長やスタッフの方達の子供達に対する思い、それに共感してくださった一部の方達の思いが、金銭的な面も何とかカバーしてきたからだと思います。

これからフリースクール多摩川が安定して継続していけるように、子供達の大事な居場所が存続していけるように少しでも支援をお願いできると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。






↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2018/11/15 09:51 ] 事務局より | TB(0) | CM(0)

親の会開催のお知らせ 12月15日(土)14時〜16時

フリースクール多摩川親の会が主催するお茶会のお知らせです。

日時 : 12月15日(土) 14時〜16時

場所 : フリースクール多摩川 (府中市府中町2ー18ー17)

持ち物 : お菓子一品とご自分用のお飲み物

お子様が不登校や学校への行き渋りでお悩みの保護者の方、フリースクール多摩川がどんなところか興味のある保護者の方、日頃の悩みを共有しておしゃべりしながら、一緒にまったりとした時間を過ごしましょう。

参加を希望される方は、tamagawaoya@gmail.com(多摩川親の会事務局)まで参加希望の旨をお伝えください。
折り返し返信させていただきます。

皆さまの参加をお待ちしています。



↓↓ポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
[ 2018/11/15 08:41 ] 事務局より | TB(0) | CM(0)

<br>